HOME>オススメ情報>専門家に相談をしてその上で必要となる書類を準備しましょう

どんな方法で行うのか

法律書

企業で残業代を支払っていなかった、という問題があちこちで起きています。あってはならないことですが、実際には頻繁に起こっています。残業代が未払いだということが分かった場合、残業代請求をするべきですが、自分1人では何から手をつけたらいいのか分からない、ということになってしまいます。今は残業代請求などの労働トラブルを専門に扱っている弁護士もいるので、相談をしてみるとよいでしょう。証拠を持たなければ意味がないので、勤務報告書など労働時間が分かるものを用意しておく必要があります。企業側が認めれば裁判にすることもなく、示談での対応となるので穏便に解決することもできます。

将来のために行う

女性弁護士

残業代請求はその企業が同じ過ちを繰り返さないために行う、という考え方をすることができます。自分1人では何もできないから泣き寝入りをするという人もいるかもしれません。しかし残業代請求が起こらなかったのでこれから続けても大丈夫だと判断をしてしまう企業もあります。同じ過ちを繰り返さないためにもキチンと残業代請求を行い、二度と同じトラブルが起きないようにする、ということも大切です。自分のことだけではなく、次世代の人のことも考える必要があります。

相談窓口を知っておく

天秤

残業代の未払いが起きていることが分かった場合、どこに相談をするべきなのか分からない、ということもあるでしょう。弁護士に相談をするという方法が多いですが、中には労働トラブルを扱ったことがない弁護士もいるので注意をしたほうがよいでしょう。労働トラブルを専門に扱っている法律事務所であれば、残業代請求に関する手続きもスムーズに行ってくれるので安心をして任せることができます。経験がある弁護士に依頼をすることが大切です。

広告募集中